TOP > ツブリナとは > 高濃縮ツブリナ・パウダー

新しい貴重な天然素材(高濃縮ツブリナ・パウダー)

高濃縮ツブリナ・パウダー

ツブリナ(アイスプラント)パウダー・エキス ツブリナ栽培では、人工的なストレスを栽培途中で与え、機能性成分を
高めています。さらに高度な環境制御の中で、機能性成分を高める研究をおこなっており、学術的な解析がおこなわれています。
ツブリナに含まれる高度な
機能性成分は、クロレラ、ケールなどに劣らない新しい素材として期待されます。
そのために、新しい天然素材として、生野菜ツブリナから抽出した高濃縮ツブリナ・
パウダー
を考えています。
高濃縮ツブリナ・パウダーは、小動物を用いた予防医学的な検証も踏まえた結果からも
貴重な天然素材といえます。

高濃縮ツブリナ・パウダーの注目成分

成分表(/100g) Preliminary
ピニトール2,590㎎
プロリン2,900mg
βカロテン46.34㎎
ビタミンK14.79㎎
亜鉛2.5㎎
有機酸5.95g
アミノ酸総量13.8g
ビタミン総量3,702㎎
抗酸化能(BHA)410~480mg

主な栄養成分についてはこちら>>

ツブリナ・パウダーの特徴は、糖尿病予防、
血糖値低下に効果があるといわれる
天然ピニトール(イノシトール類)が多く含まれていることにあります。ピニトールは、通常の野菜にはほとんど含まれていないことが報告されています。
クエン酸やリンゴ酸などの有機酸も含んでいます。有機酸は、キレート作用を持ち、
ミネラル成分の吸収を促進する働きをします。
また、コラーゲンの生成、保湿効果、
脂肪分解酵素の活性化に働きかけるアミノ酸である天然プロリンが多いことも特徴です。

さらに、非常に豊富な抗酸化物質も特徴として挙げられるでしょう。
ビタミンEやコエンザイムQ10の他にも、 βカロテン、ルテイン、ゼアキサンチンなどの
カロテノイドも多く含まれています。
アミノ酸総量、ビタミン総量、抗酸化能(BHA)から見ても最高の天然健康素材であるといえます。

ツブリナ(アイスプラント)パウダー・エキスについてのお問い合わせはこちら



ページトップへ