TOP > ツブリナとは > 味香り分析

ツブツブ シャキシャキで濃厚な味わい

味へのこだわり 味の追求

他社商品との味比較

「ツブリナ」は、コクとして感じられる苦味や塩味が比較的
強い味わいに位置しています。

他社のアイスプラントは、
ほんのりと塩味を感じるものが多いですが、「ツブリナ」は
しっかりした塩味があり、濃厚な味わいが特徴です。




塩分濃度の比較

「ツブリナ」はしっかりと
塩味が感じられ、株ごとの味のバラツキがない
のでいつもおいしく召し上がっていただけます。
「ツブリナ」はとことん味にこだわって生産しています。

C > ツブリナ A > B 1.1 > 0.87 > 0.58 > C


「ツブリナ」の味覚分析


(株)味香り戦略研究所にて分析

「ツブリナ」は、口に入れた際に
感じる先味では塩味と低濃度で
コクとして感じられる〔苦味雑味/食〕が多い
です。
咀嚼(そしゃく)している間にコクが引き出され、後味もしっかりしており、余韻のある野菜の奥深い味わいを感じることができます。







ページトップへ